前向きに Jazz!

日々進化し続けるJazzとともに歩んできた終わりのない旅

Category: Gallery > Photo  

201611-2

              

              はぁ、こんなんあり?

              紙一重の際どいところで勝負するネーミングというのも、けっして嫌いじゃないけど
              でもこれって、ちょっとだけアウトしちまってるんじゃあないか
              昔ながらの植物系自然素材による和菓子の好きな自分なので
              意図するところ、その気持ちも、何となくわかるけど................
              口に入るものだけに、気持よく手が伸びない。

              ちょうど、前回記事で、 Scofield が、もうそれ以上やるとリアルにチープな世界に
              というギリのところで決めていたという作を記事としたが、
              この紙一重の危ないところで、勝負できるというのは、やはり、かなりの上級者。
              それだけに決まれば見事ということになるが、半歩でも間違えば地獄という世界。

Gallery-photo-208

スポンサーサイト

Newer Entry201611-3

Older EntryJohn Scofield / A Go Go

 

Comments

Leave a comment







2
3
4
5
6
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
> < 10