前向きに Jazz!

日々進化し続けるJazzとともに歩んできた終わりのない旅

Category: vocal  

Nice Weather for Ducks / Erin McDougald

ErinMcDo.jpg     
声質の表現としてシルキーあるいはベルベットといった質感とは対極にあるような刺激ある声質とともに、ここにPureなものを求めない自分としては、
この汚れ感、不純さといったテイストがマル。
Pureより不純だ、などと言ってる自分にも困ったものだが、この辺は話せば長いことなんで.....................
精製塩より、いろいろ不純物が混じってる塩の方が味わい深いものがあるのと同じか、..................違うか!
彼女のホームグラウンド 「シカゴ」 をイメージしてしまうね。

アルバム記事は → こちらから

JAZZ-vocal 54
Erin McDougald
スポンサーサイト

Newer EntryOriginal CD Jacket 16

Older Entry201604-1

 

Comments

Leave a comment







1
2
3
5
6
7
8
9
10
11
13
14
15
16
17
18
19
20
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
> < 08