前向きに Jazz!

日々進化し続けるJazzとともに歩んできた終わりのない旅

Category: guitar (第2期)  

Will Bernard / Just Like Downtown

  Will Bernard (g)
  John Ellis (ts, bcl)
  Brian Charette (org)
  Rudy Royston (ds)

  Recorded January 31, 2013
  PR8114 (Posi-Tone) 2013

  1. Dime Store Thriller
  2. Go West
  3. Sweet Spot
                     4. Dancing Days
                     5. Little Hands
                     6. Safety in Numbers
                     7. Bali Hai
                     8. Route 46
                     9. P.M. Gone

内容は、Jimmy Page & Robert Plantの曲などを含めて6曲をBernardのオリジナルを入れた全9曲。
CharetteのオルガンにEllisとRoystonというメンバーも魅力の本作だったが、内容的には、コンポラテイストのカチッとしたものになるのか、はたまた
Bernardの持ち味とやはりEllisが時折見せるそれに通ずる持ち味も加わり、ユルめのグルーヴ感もあるテイストのものになるのかといった予想はして
いたのだが、どうも後者の方だったようである。
望んでいたこうあってほしいという形ではなかったのだが、これはこれで、まずまず楽しめるものとなっている。
脱力した中で見せるグルーヴィーな味というのもBernardの持ち味だし、Charetteのオルガンもそれをよく活かしたサウンドになっているんじゃないだろうか。
そんな中なので、間に挟んだ4ビートのストレートに仕上げた曲に緊張感も出て、アルバム全体としては、一本調子にならず、起伏を楽しめる一枚になって
いるようにも思えるのだが、Ellis がbclを使う時は、ベースレスを補うような使い方で曲調がパターン化してしまっている感じもする。
全ての要素で平均点はクリアーした決してまずい内容ではないのだが、全てがノーマルで、個性とともに思わず引き込まれるような際立ったポイントが
見つからない。

Bernardの新作 “OUT & About” は、本作メンバーにBen Allisonのベースが加わり、ドラムスがAllison Millerに代わって、まもなくリリース予定。
メンバー的にも魅力だし、当然ゲットの予定もあり、そのための前作チェックでもあったのだが、ちょっと迷いが出てしまった。

JAZZ-guitar 157
Will Bernard
スポンサーサイト

Newer EntryAlbert Vila / Unquiet Sky

Older Entry201602-4

 

Comments

Leave a comment







1
2
3
5
6
8
9
10
11
13
15
16
17
18
20
21
23
24
25
27
28
29
30
> < 04