前向きに Jazz!

日々進化し続けるJazzとともに歩んできた終わりのない旅

Category: guitar (第2期)  

Klima Kalima / Finn Noir

  Kalle Kalima (g)
  Oliver Potratz (doublebass)
  Oliver Steidle (ds)

  Recorded 6/2012 at rbb, Compositions by K, Kalima except nr 4
  yeb-7732 (yellowbird) 2012

  01. La Vie De Boheme 1, Saturday Night in St. Petersburg
  02. La Vie De Boheme 2, Sunday Morning in Leningrad
  03. Ariel
                     04. Things Will Turn Out Right
                     05. Maister I Margarita
                     06. It is Gas, Inspector Palumu
                     07. Cafe Brutale
                     08. Stars Will Tell, Inspector Palmu
                     09. Calamari Union
                     10. Eight Deadly Shots

フィンランドのギタリスト Kalle Kalima(B1973)による12年のトリオ作。
アルバムタイトルとして "Finn Noir" そして大きめの字で "Klima Kalima" となっているのだが彼の名前 "Kalle" とは違っているのでこれはグループ名
ということなのでしょうか?、ちょっと情報不足でわかりません。
内容は、フィンランドのノワール映画にインスパイアされて作ったものらしく、曲名などもそれら作品に関したものであるようだ。
言わば彼らが頭の中でイメージした架空のサントラといった部分もあり、楽曲からはストーリー性みたいなものも感じられ、さまざまなシーンをイメージ
させられるような音楽となっている。
そういったコンセプトもあり、フリー系ギタリストとしてシーンにデビューした当時の印象は、本作ではあまりなく、Kalimaにしては創り込まれた印象の
楽曲が並ぶ。
とは言え、テーマ部以外の部分では彼のソロパートはたっぷりと用意されており、またトリオ編成でもあり彼のギターは、音楽をリードする形でたっぷり
聴くことができる。

Kalimaの感性はフィンランドという出自が大きく関係しているのか、あるいは出身地域に関係なく独自に開発されてきたものか、その辺は判断しかねるが、
普段耳にすることも多い米国系Jazzギタリストの感性とは、明らかに異質であり、他の欧州系と比べても個性派と言ってよい感性の持ち主だ。
Kalimaについては、本作以前には、彼のトリオにフランスのMarc Ducretが参加した "Hippycone(2000)" を聴いてはいたのだが、これはDucret
参加ということもあり、本作とはちょっと印象も違うものとなっており、本作のコンセプトなどから単純にそれと比較してどうこう言えるものでもない。
そちらは機会と余力があれば別途UPということにしておきます。
ということで本作は、以前聴いた前述作と比べると適切なことばではないかもしれないが、ノーマルで聴きやすいといった印象のものとなっている。
まあ、それもあくまでもKalimaにしてはということで、一般的Jazzギターから見れば、十分個性派と言えるのではないだろうか。
高い技術をウリにするタイプでもなく、魅力はちょっとダーティーな味わいも入ったダーク寄りの感性だが、聴いていてちょっと頭に浮かんだのが、
以前いくつか記事歴のあるポルトガルのMario Delgado、曲によりあるいは部分的だがエフェクトなどとともに通じるものが感じられる。
本作時点で39才、一般論で言えば年齢面で、ベースのところでは既に形作られているという時期、今後どう変化を見せるのかはわからないが、ちょっと
気に留めておきたいギタリストではある。

JAZZ-guitar 132
Kalle Kalima
スポンサーサイト

Newer EntryJermaine Landsberger / Gettin' Blazed

Older Entry201502-1

 

Comments

Leave a comment







2
3
4
5
6
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
> < 10