前向きに Jazz!

日々進化し続けるJazzとともに歩んできた終わりのない旅

Category: piano (第3期)  

Olivia Trummer / Fly Now

  Olivia Trummer (vo, p, el-p, org, wurly, shaker)
  Kurt Rosenwinkel (g-3, 6, 10)
  Matt Penman (doubl bass)
  Obed Calvaire (ds)

  Recorded at Systems Two Studio, Brooklyn/NYC
  with Rich Lamb and at Jazznova Recording Studio, Berlin with Axel Reinemer
  CMN14005 (Contemplate 360) 2014

  01. Precious Silens
  02. Snow Coloured Streets
                     03. Sharing My Heart
                     04. Gotta Miss Someone
                     05. Fly Now
                     06. All is Well
                     07. Watching the Moon (Intro)
                     08. Watching the Moon
                     09. Stay Awake
                     10. Fly Now - Reflection
                     11. DoN't Ask Love

Olivia Trummer はドイツのピアニスト。デビュー当時は、大きな可能性も感じ惹かれたピアニストだったこともあり、このブログではカテゴリー
"ピアノ" の一発目の記事にしたほどだった。
このデビュー作(Nach Norden)そして第2作(Westwind)と順調な歩みを見せていた彼女でしたが、3作目(Nobody Knows)では、ヴォーカルも数曲歌う
など、それまでの方向性とは、大きな変化を見せた。変化を見せること自体は、進化の過程ではつきものでもあり全く問題ないのだが、音楽の魅力が薄れて
しまったこと、そこが問題なのである。
そんなことで、それ以来彼女のアルバムからは遠ざかっていたのだが、かつてはピアニストとして大きな可能性も感じていた才能、今回、NYに乗り込んで、
そうそうたるメンバーを従えての録音ということで、現在の状態も確認すべく久しぶりの対面となったしだい。

一通り聴いてみれば、内容はピアニストとしてデビューし、惹かれた当時の音楽とはだいぶ違い、1曲を除いて全てボーカル入り、しかもそのインスト曲も
プレイしているのは得意のピアノではなくwurlyあるいはorganといったところ、内容的には完全にボーカルアルバムといった変身を見せている。
そのボーカルに関しては、3作目(Nobody Knows)で初めて聴いた彼女のボーカルからは、進化が感じられ、その表現力もアップしており、元々ピアニスト
だったこともあるのか、自身の声を楽器として扱うかのようなボーカルには、個性とともに巧みなものも感じられ、彼女にとって新しい世界を築きつつある
との印象も持った。

そんなボーカルでも光るものが感じ取れる彼女だが、あの繊細さと大胆さを持つピアニスト Olivia Trummerが聴けなくなってしまうのはさびしい。
本作でも、歌の合間に入るビアノのちょっとしたソロなどを聴いても、私としては、やはりそちらで生きるべき才能と思うのだが..................何分、本人が
決める道なのでどうにもならんのだが、おそらく彼女自身もいろいろ可能性を探っているといったところなのだろうか。
これだけのメンバーを集めて、Kurtさえも彼女を支える存在にしてしまい、中心で存在感を放つOlivia Trummerという才能は、やはり何かを持っている。
もし彼女がピアニストとしてガチで勝負していたら、きっとすごいことになったんだろうなぁ.............などと、どうしても想像してしまうのだ。

JAZZ-piano 83
Olivia Trummer
スポンサーサイト

Newer EntryFast3 / 3's Company (A Tribute to Grant Green)

Older Entry201412-1

 

Comments

Leave a comment







2
3
4
5
6
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
> < 10