前向きに Jazz!

日々進化し続けるJazzとともに歩んできた終わりのない旅

Category: Gallery > etc  

秋の収穫

花猪口(ハナイグチ)

正式名 ハナイグチ、イグチ科に属するカラマツ林を代表するキノコだ。
南会津など、以前はこれを食べない地域も多くあったが、カラマツ林が多い信州などの地元では、これをジコボウ(時候坊)と呼んで、昔から人気のキノコと
なっている。
食感はアミタケに近い、といってもアミタケも今の時代にあっては、一般的なものではなくなっているので、このヌメリ感もある食感はナメコなどにも近い
と言ったらわかりやすいだろうか。
食べ方としては、そういったヌメリを生かした料理としておろし和え、酢の物、汁物、鍋物などが向いているようだ。
今回は、おろし和えでいってみました。 もちろん一杯!

えっ(ドキッ)! これどうしたのかって?
話せば長い話になりますが(ぜんぜん長くないけど)、
そう、ダメな釣り師が、帰りに地元の市場で買ったサカナをクーラーボックスにこっそりしのばせるという、あのパターンだ。
恥ずかしながら、帰り際に地元の農協に飛び込んだというしだいであります。
残っていた最後の一山に、すばやく反応し 「そっ、そいづ、けろぉ〜!」



              

Gallery-etc-10
スポンサーサイト

Newer EntryThe Jim Mullen Organ Trio / Smokescreen

Older EntrySteve Howe / Travelling

 

Comments

Leave a comment







1
2
4
5
6
8
9
11
12
13
14
15
16
18
19
20
21
22
23
25
26
27
28
29
30
> < 06