前向きに Jazz!

日々進化し続けるJazzとともに歩んできた終わりのない旅

Category: Gallery > ねこばなし  

ちょっとだけいい関係

             neko16-2.jpg

         その後のトラジロウくん、相変わらずの警戒心ですが
         以前にも増して頻繁に顔を出すようになり、こちらにも多少関心を持ってくれているようです。
         まあ、何分気まぐれな奴なので、先行き全くわかりませんが、ちょっとだけいい関係になったような.......................。
         ご覧のように、写真も撮り放題というわけにはいかないものの、前よりは少し前進、
         カメラを向けてもある程度距離を保てば、なんとかという状態。

         このトラジロウくんですが、以前からこの近辺を行動範囲としてしてきたようなので
         おそらく抗争好きだったシロウくんとは、立回りを演じたこともあったのではと思います。
         そう考えると、何だか親しみも湧くというもんですが.........................まあ、これも何かの縁ということですかねぇ。
         今までノラとして生きてきたのであれば、生き抜くために、警戒心の強いのはあたりまえ。
         まあ、焦らず気長にスローにやっていくことにしましょう。

         さて、シロウくんに絡めて、とりあえずつけた名前のトラジロウでしたが、
         正式名はそのままに、短く呼びやすく普段の呼び名として「ジロウ」にするとのお達しがご主人さんの方からありました。

         てなわけで、次回からは、簡単に「ジロウくん」、これでいくことにします。
         と言いつつも、実際はもっと簡単に「ジロ」などと言ってるんだけどね(笑)。
         何だか「シロウ」にチョン、チョンの濁点を付けただけで「シロウ2世」みたいな感じですが.................................
         どうやら名前も落ち着くところへ落ち着いたようで..................................

         気まぐれなジロウくんで全く予定はたちませんが..........つづく.....................予定.....で、す。

            neko16-3.jpg neko16-4.jpg

Gallery-ねこばなし-16
スポンサーサイト

Newer EntryJon Gordon / Within Worlds

Older EntryAndrea Mann / Photograph

 

Comments

Edit
J worksさん、こんにちは。

この人を寄せ付けない目つきがなんとも魅力的です。
仲良くなるには日にちがかかるでしょうね。(笑)

さて↓ のヴォーカリスト、思っていた感じとまったく違った声質だったので以外でした。とてもいいと思いましたが、響かない声質、音量みたいだから人ごみの中で歌っているYou-tube ではあまり客席にとどかないので残念だなって感じました。生よりCDの方が良いという例が分かるような気がしました。
EditRe: タイトルなし
まん丸さん こんにちは

まだ確認とれてませんが
今までの経験上、ほぼノラに違いないと見てます。
仲良くなれるか五分五分といったところですが、
厳しい冬が来るまでには
なんとかしてやりたいとは思ってるんですが.................

クールでキュートなジャケットからイメージできないような
低めの落ち着いた歌いっぷりが魅力でセンスも感じますが
今後は、ライターという別の顔も持っており
どれだけ本気でJazzに取り組めるのか、その辺にかかって
いるように思います。
本作の2009年から、すでに4年、次作がまだなのが?です。
もったいない..................

Leave a comment







1
2
3
4
5
6
8
9
10
11
13
14
15
16
17
18
19
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
> < 11