前向きに Jazz!

日々進化し続けるJazzとともに歩んできた終わりのない旅

Category: piano (第3期)  

Logo / Marc Perrenoud



Marc Perrenoud (p)
Cyril Regamey (b)
Marco Muller (ds)
Recorded June 9, 10, 11 2008  NCD4028(NEU KLANG)

81年生まれのスイス人ピアニスト。
購入時、私にとっては、全く未知のpianist。レーベルのNEU KLANGにつられてというのが
きっかけかもしれない。つまり、このブログのピアノ編一発目で取り上げたOlivia Trummer
と同一レーベルだったことで、もしかしたらと思い、2匹目のどじょうを狙ったというのが
購入に至る動機だった。
大体、私の場合、購入時は試聴はしないし、周りの評価も参考にせず、まっさらの何の先入観
もなくというのがスタイルで、過去の経験から蓄積された情報と勘に頼るという一発屋的購入
の仕方をしている。当然ハズレも多く出るが、それも含めて楽しみと思っている。内容全く
わからずの大穴狙い、このワクワク感は、捨てがたいものがある。

ということで、前置きが長くなってしまったが、2匹目のどじょうは、とりあえずいたという
表現にしておきましょう。
急速調の疾走するプレイ良し、一転して、音数を極端にしぼった深く沈み込むほどのバラード
では、詩情豊かな耽美的側面も見せてくれるが、決して甘くなり過ぎない、辛口のテイストが
彼の持ち味であろう。
録音時27才という年齢を考えれば、自身の語法もしっかりと持つ彼の将来は明るいものがあ
る。ベース、ドラムスもしっかりした高レベルのピアノトリオだ。

JAZZ-piano 7 amazon quick link
Marc Perrenoud
スポンサーサイト

Newer Entrysax 編プロローグ

Older EntryDiary / Cattleya

 

Comments

Leave a comment







1
2
3
5
6
7
8
9
10
11
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
> < 08