前向きに Jazz!

日々進化し続けるJazzとともに歩んできた終わりのない旅

Category: guitar (第2期)  

Douglas Bradford / Atlas Obscura

Atlas Obscura  Douglas Bradford (g)
  John Beaty (as)
  Pascal Niggenkemper (b)
  Nicholas Anderson (ds)

  Recorded at Peter Karl Studios, Brooklyn, NY on March 24 & 25, 2011
  FSNT404 (2012)

  01. Drink Up
  02. Fast Talker on a Slow Walk Part 1
  03. Fast Talker on a Slow Walk Part 2
                    04. Nice View
                    05. Bastard in a Basket
                    06. Deep Water Horizon
                    07. Umbra
                    08. Wisteria

若手ギタリスト Douglas Bradford の初リーダー作。
未知の感性との出会いを求める私は自然、初物買いが多くなりますが、今回も初めての出会いということで、情報はあまり持っていないので、詳しい経歴
などわかりませんが、風の便りにNY界隈のライブ・シーンでは、度々目にする名前として知っておりました。
今回FSNTからの初リーダー作ということで、そのジャケットのダークなイメージに、吸い寄せられるように手が伸びてしまいました。

内容は、全曲Bradfordのオリジナルとなる全8曲。メンバーは、写真で見る限りでは、全て彼とは同世代で固めているようだ。

一聴してみると、ジャケットでイメージしていたように明るくハッピーな要素は微塵もなく、全編に霧が立ちこめ、ダークな世界となっている。しかもそこ
にはダーティーな感性も加味され、それはBradfordのギターのみならず、Beatyのアルトも濁りが入り、バンド全体のサウンドイメージとしても妖しげな
雰囲気さえ漂うという、明るく、爽やかなものを良しとしない私にとっては、うれしい盤となっているのである。
さて、そんなメンバーの感性の質としても、全員に同じ方向性を感じ相性面でもバンドとしてまとまりの良さを感じるのですが、完成度として、やはりあく
までまだ過程の音といった印象は拭えず、特にこのBradfordのギターの深く沈潜したような感性には惹かれるところも大いにあるのですが、その感性を
十分に生かしきれないような微妙なところの今一歩のツメにもどかしさも感じます。もっとも彼は、ギターを初めて手にしたのがハイスクールの時らしい
ので、技術面ではまだまだ未開拓の部分を多く残していると言っていいのかもしれません。テクに感性が伴わないのは、どうにもなりませんが、感性が先行
し、テクが追随するのは理想的でもあり、この形で伸びてくれれば、特異な感性の持ち主Bradfordの可能性には大きなものも感じます。
サウススポーで変則的なドラミングを展開するAndersonのタイム感にも惹かれます。彼らの持つ感性のテクスチャー、この部分でまだ実体もはっきり見え
ず、全てに過程を思わせるのだが、それだけに何か得体の知れない大きな可能性も感じるのだ。


                
                atlas obscura @ Korzo 10/18/11, excerpt from "umbra"
                Douglas Bradford - guitar, John Beaty - alto
                Pascal Niggemkemper -bass, Nick Anderson - drums.

                この動画、CD録音時から7ヶ月後ぐらいになりますが、状態はUPしてます。
                洗練度が増す一方で、当初持っていたワイルド感が薄れたような...........。
                しかしこのわずかな間にBradfordのギターは、確実に前に進んでいる。驚き!

JAZZ-guitar 40
スポンサーサイト

Newer EntryTrio M / Big Picture

Older EntryOriginal CD Jacket 12

 

Comments

Leave a comment







1
2
3
5
6
7
8
9
10
11
13
14
15
16
17
18
19
20
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
> < 08