前向きに Jazz!

日々進化し続けるJazzとともに歩んできた終わりのない旅

Category: vocal  

Girl Talk / Monika Borzym

Monika Borzym  01. You Know I'm No Good
  02. Extraordinary Machine
  03. Even So
  04. American Boy
  05. Field Below
  06. Appletree
  07. Down Here Below
  08. Gatekeeper
  09. Dry Cleaner from Des Moines
  10. Abololo
  11. Possibly Maybe
  12. Thank You

Monika Borzym (vo)
Gil Goldstein (accordion, p, arr)
Aaron Parks (p, Rhodes, harmonium)
Larry Grenadier (b)
Eric Harland (ds)
Orchestra Personnel) Greg Gisbert(tp), Mike Davis(tb), Aaron Heick(alto & bass fl)
Semus Blake(ts), Charles Pillow(bass cl), Lois Martin(viola), Jody Redhage(cello)
(SONY Music 89697755432) 2011

ポーランド出身の、なんと若干21才という女性ヴォーカリストのデビュー(?)盤だが、それに
してはバックをかためるメンバーの豪華なこと、バックに負けない歌いっぷりを期待したい
ところです。私的に言えば、近年、ポーランドのミュージシャンとの相性は良く、すこぶる
良好な関係も続いていたということもあり、新人歌姫ともなれば、ここはご祝儀代わりに手
を出してみないわけには、いかんでしょう。

なかなかいい感じの出だしの一曲に、当たりくじでもでも引いた気分に一瞬なったのだが、
聴き進めるうちに、どうも雲行きが怪しくなってきた。
Monikaの歌は、Jazzヴォーカルの伝統を感じさせつつ、今時の歌い手らしくPOPでスタイ
リッシュに今を感じさせる感性も持ち合わせており、その年齢を感じさせない早熟なヴォー
カルにも見るべきものがある。
ただ、フォーキーな感性が、度々、顔を出し、その点で私の求める感性ではないと思えたの
です。このあたりの感覚は、理屈ではなく、己の感性が無条件に反発するところであり、制
御不能の部分として、これはもう従うしかないところなのです。
この辺の、自分の感性というのは、過去、通り過ぎてきた過程から、ある程度理解はしてい
るつもりでいる。私としては、フォーキーとかカントリーといった感覚、要素が入り込んだ
Jazzは、おもしろくないというのが私の感性なのである。

そんなことで、ヴォーカルアルバムだから仕方ないのかもしれないが、この豪華なバック
が、活躍する場もほとんどなく、また私の求める感性ではなかったMonikaのヴォーカルと
いうことでハズした感のある本作ですが、彼女のヴォーカルは、単に私の好みではないとい
うことで、それによって彼女の評価が左右されるものでもありません。道楽においては、独
断と偏見の私的好み最優先で全てが判断されるが、それと評価はあくまで別であるべきであ
ろう。
ヴォーカリストとしてのセンスと可能性も秘めた彼女は、その明るい未来の扉を開くのも、
すべては彼女しだい、ここ4~5年が、彼女にとっての勝負の時期と言えるのでしょうか。

JAZZ-vocal 21
スポンサーサイト

Newer EntryOn the Outset / Nick Rossi Set

Older EntryJourney / Francesca Tanksley Trio

 

Comments

Edit
こんばんは。

このアルバムは、わたしもバックのメンバーで買ったのですが、何とも、いえないアルバムでした。。そう、好みの問題なのです、って、いうことなんですが、、。。。
罪な、、メンバーを揃えましたよねぇ。。

でも、誰に押しつけられタわけでなく、自分で選んで買ったんだから、、仕方ないなぁ。

EditRe: タイトルなし
Suzuckさん こんばんわ

やっぱり買いましたか。
ヴォーカル物は、バックにつられて買うと痛い目に合う
という経験は度々して、よく分かっていたのですが、
いざその場に遭遇すると過去は、忘れてしまい、期待だけ
になってしまいます。
ヴォーカルの合間にAaron Parksのデリカシーに富んだソロ
なぁんていうのをイメージしてたんですが............................
でも、Monikaの歌は決してヘタではないと思います。
ただ、ただ私の好みの圏外だけだったということで、
Monikaは、まったく悪くないのです。
初物、マイナー盤購入が多い私としては、こういうのは避けられませんが、
最近は結構多いんです。どうも谷の状態のようです。

Leave a comment







1
2
3
5
6
7
8
9
10
11
13
14
15
16
17
18
19
20
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
> < 08