前向きに Jazz!

日々進化し続けるJazzとともに歩んできた終わりのない旅

Category: Gallery > etc  

秋の一日 part 2



100% Jazzの硬派ブログとしてスタートしたつもりでしたが、元来、気の多い私は、音楽同
様ついつい、あちこちに手を出してしまい、このブログもだいぶ本道からそれて、いろいろ
不純な要素が入ってきて、先行き不透明なものが漂い始めてきましたが、まあ、その不純、
邪道の中にこそおもしろい発見があるものです。そんな流れにまかせるのも良いでしょう。
ということで秋の一日、今回も前回同様、東京ですが、日の出町方面へ足をのばしてみまし
た。ここは都心から電車他で2時間ほど、東京西部に位置し、今でも昔ながらの自然が残って
おり私のお気に入りスポットも多数あるという地域です。
近年、タウンウォーキング感覚の軽装で入山する人もよく見かけるようになりましたが、マム
シ、ヤマカガシ、スズメバチ.........などの危険生物の他、絶えずおびただしい数の蚊がまとわ
りついてくるという一帯、それなりの装備は必須です。
また、基本として自然保護の精神を持って自然と接することも必要でしょう。
さあて、さっそく調査入ります!

masuko-2.jpg masuko-3.jpg



masuko-kinoko-1.jpg

  今年はキノコのはずれ年のようです。
  お目当てとなるようなキノコは皆無。

  そんな中で、カラカサタケ発見!
  大型のキノコで、汁ものには不向きですが、
  肉質は柔らかく、癖の無い風味で、フライ、
  てんぷらなどに利用できますが、今回はパ
  スタ、秋ナスと合わせて、色どりにピーマン、
  そしてベーコンを添えて、「秋の香りのペペ
  ロンチーノ日の出風」ってな感じで攻めてみ
  ました。ワインもすすみます。
  自然の中で、自らゲットした天然の食材と
  いうのは、格別のものがあります。

  また、キノコは、食用としては100%の確信が
  持てないものには絶対に手を出さないこと、
  鉄則です。



masuko-kinoko-2.jpg masuko-kinoko-3.jpg masuko-kinoko-4.jpg



masuko-zumi-1.jpg
  ガマズミ
  
  秋の真っ赤に完熟した甘酸っぱい実は、
  3ヶ月ほどで見事な透明感ある赤色のガマズミ酒
  に変身予定。







 masuko-zumi-2.jpg



こんなのもゴロゴロいます!
masuko-mushi-1.jpg masuko-mushi-2.jpg masuko-mushi-3.jpg



古民家
自然の経年変化により見事にエイジング処理された蔵の色と肌合い、歴史を感じます。
masuko-minka-1.jpg

masuko-minka-2.jpg masuko-minka-3.jpg


masuko-minka-4.jpg

masuko-minka-5.jpg masuko-minka-6.jpg

masuko-minka-7.jpg masuko-minka-8.jpg



帰り際に、またまた一癖ありげな蕎麦屋発見!

masuko-soba.jpg

しかし、要予約の蕎麦コースの店ということで、とりあえず断念。
まあ、蕎麦屋なんてぇのは、ちょっと小腹がすいた時、行き当たりばったり、フラっと
へえれるとこが、いいんじゃねえか、てやんでい、蕎麦屋も予約して行くようになっち
まったらおしめえよ!(と、心の中で一応叫んでみる................ぶちぶち)
しかし、この吸い込まれてしまいそうなシブいアプローチ、機会があれば、日をあらた
めて調査に入ることにしよう。

Gallery-etc 7
スポンサーサイト

Newer EntryThings Never Done / Maciek Grzywacz

Older EntrySOLID! / Bjorn Vidar Solli - Daniel Formo - Truls Ronning

 

Comments

Leave a comment







2
3
4
5
6
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
> < 10