FC2ブログ

前向きに Jazz!

日々進化し続けるJazzとともに歩んできた終わりのない旅

Category: trumpet  

Line for Lyons / Stan Getz & Chet Baker

Line for Lyons

Stan Getz (ts)
Chet Baker (tp, voc)
Jim McNeely (p)
George Mraz(b)
Victor Lewis (ds)
Recorded Live in concert at Sodra Teatern, Stockholm, Sweden,
February 18th, 1983 by the Swedish Broadcasting Corp. 
Sonet 899

1. Introduction
2. Just Friends
3. Stella by Starlight
4. Airegin
5. My Funny Valentine
6. Milestones
7. Dear Old Stockholm
8. Line for Lyons 

Getz のレギュラーコンボに Chetがゲスト出演する形で行われたストックホルムでの
ライブである本作は、Chet をターゲットとしての購入。
一枚のCDを、あまり通し聴きしない私が、よくお世話になったのが T5 "My funny
Valentine"と T7 "Dear Old Stockholm" 。特に後者の方は、Chet 関連のアルバムの
中でも、とりわけお世話になった1曲と言えるかもしれない。最初のテーマ部分のみ
Getz が担当し、後は最後までChet という展開のこの曲だが、まずスタートのこの
Getz にヤラれる。
本盤では、自らChetの引き立て役にまわったかのような男気を見せる(?)Getzは、短い
テーマをただストレートにブロウするだけで、これから始まるこの曲に、これだけ魅力的
なイメージを抱かせてしまう。やはり何かを持っている。ほんのちょっとした間の取り方、
唱わせ方というあたりのことなのだが、これがGetzなのであろう。
それに応えるかのように、おもむろに入ってくるChet のペットもまたイイ。心の深奥まで
染み込んでくるようなペットの響きは、彼の人生そのもののように、そこには、いろんな
ものが隠れているかのようである。Chet晩年における絶品のBallad。

追記)この盤に関しては、楽屋裏でのGetzとChetの険悪なムードなど、いらぬ情報も耳に
   入ってきておりますが、Jazz道楽者としては、より楽しく、心地良く聴ければ、勝手
   な解釈、思い込みも、大いに結構と考えております。また、Musicianは、ステージ上
   では別人になり、以外と素になるものです。記事中の「?」は、私が勝手にそう解釈
   したものですが、そう思い込んだ方が、この曲もさらにドラマチックに盛り上がると
   いうものです。全て丸く収まり、それで良いのです。良い方に解釈する、これができ
   れば世の中、丸くなるのです。



JAZZ-trumpet 3
スポンサーサイト

Newer EntryBonheur Temporaire / Stefan Orins Trio

Older EntryCubicq / Alessandro Galati Trio

Trackbacks

Chesney Henry Baker Jr. 1929年12月23日にオクラホマの片田舎 Yale で誕生、1988年58歳で Amsterdam のホテルで謎の死をとげた不運のトランペッターです。 ...

 

Comments

Edit
J worksさん、こんにちは。

この盤、持っておりませんでした。この辺りは沢山の音源が残されているので、持っていない盤もかなりあると思います。

まったくそのとおりですね、解釈の仕方も楽しみかたも自由でよいと思います。ジャズは型にはめることはないんですもの、いつも現在進行形、同じ盤でもその時の気分によって違ったようにも聴こますし、それぞれ聴く方の思い入れや意見も違う訳だし、だからジャズは楽しい!

趣味は独断、偏見、自己満足でよいと思います。
EditRe: タイトルなし
まん丸さん コメントありがとうございます。

まん丸さんのコレクションに無かったですか。
この盤は、日本盤として入手したもので、その後、海外盤2~3枚組の
「ストックホルム・セッション」として見かけたことがありますが、
現在は、市場から消えてしまい、日本では入手困難になっているようです。

貴重な裏話も聞かせてもらいありがとうございます。さすがの地獄耳です(笑)。

TB試みましたが、今回はうまく機能しないようです。またトライしてみます。
EditThanks
Hooray、できました!

ヘルプ、ありがとうございました。
EditRe: Thanks
まん丸さん おめでとうございます。

これで、さらに一つワザを加えた、Newまん丸の誕生ですね!
また、よろしく。
Edit
こんばんわ、

Vynil党の私は、これStoryvilleレーベルでもっています。 昔は嫌いだったので復活前のChet盤は少ないですが、この頃の盤はそれなりに持っています。 Chet+Getzのコンサートなんて夢ですね! 他にはChet+Sheppという盤もありますが、これも不思議とマッチしており驚きです。
EditRe: タイトルなし
tam.raさん おはようございます

昨日は、出かけていたので返事おそくなりました。申し訳ありません。
この盤を、LPでお持ちとは、驚きです。
2~3年前、廃盤となっていたこのCDは、高値(定価ぐらい)で買取を
してましたから、LPだとかなり貴重なものなのでしょう。
ブログの様子から推測すると、お住まいの方は、宝の山状態かと
想像しております(笑)。

Chet+Sheppは、私も持ってます。これほど合わないだろうと
思われる2人がやるというところが、逆におもしろそうで
手を出してみました。

Leave a comment







1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
> < 08